『KA-KU 万年筆』のインクLABO に行ってきました(+万年筆サミット2018の話も少し)

紫色に取り憑かれていると言っても過言ではないlowsaltです。

昨年12月の話ですが、大阪「なんばスカイオ」にある

文具店『KA-KU 万年筆』の「インクLABO」で

オリジナルインクを作ってきました!



『KA-KU』は以前から気になっていたお店です。

でも(私にとっては)遠い所にしかなく。

それが昨年10月、スカイオのOPENと共に大阪にやって来たのです。

大阪なら私も行ける距離ですヒャッホー!



スカイオは南海なんば駅直結。



『KA-KU』 はその5階にあります。

各メディアで見た写真のイメージよりちょっと狭いお店でした。

というかスカイオのフロア自体が狭いです。

店内に入って右奥でオリジナルインクが作れます。

平日のおかげか、お客さんも少なく

入店してすぐ(予約もなく)作れました。

1瓶 30mlで、2,000円+税。



1人分のスペースはこんな感じ。

(スペースは2人分ありました)

試筆用紙を兼ねているオーダーシートは

普通のコピー用紙っぽかったです。

簡単な説明はありましたが、細かい注意点やインクの成分などの説明はなく

制限時間も不明なまま、調色スタート。



使えるインクはなんと24色あります。

ここから2〜3色選んで混ぜていきます。

《2019.1.18 追記》

アメリカ製の「プライベートリザーブ」という万年筆インクだそうです。

帰宅後に色々ググって知りましたw

聞かないと教えてもらえないのかな・・・?

最初勘違いしていたのですが

インクの割合は自由に決められるわけではなく

足して「2」か「3」にしなければなりません。

つまり「1:1」か「1:2」か「1:1:1」しかありません。

ここがハンズ渋谷のインクSTUDIOカキモリのinkstandとは大きく異なる点です。

こだわりたい人には物足りなく感じるかと思います。

逆に「自由にしていいよ!」と言われると、どうすればいいか迷う人には

これくらいの縛りがあった方が楽かもしれません。



わかりやすい色見本もあります。

自分は「この見本にはない組み合わせで作るぞ」という

変な意地で「1:1:1」に決めました。

まー、24色もある時点で「もう混ぜないでもいいのでは」

という気分にもなりつつ・・・(´∀`;)



残念なのは、カキモリのinkstandと同じく

照明が電球色(だいだい色)だったこと。

普段自分が過ごしている昼白色・昼光色の明かりとは異なるので

試筆しててもどんな色だかよくわからないっていう・・・



インクをイメージした美しいディスプレイが

売り場とインクLABOとの境にありますが

完全に仕切られているわけじゃないので

好奇心旺盛なお客さんがいたら

じっと見られて落ち着かないかもしれません。

そこはハンズ渋谷のインクSTUDIOと同じですね。



組み合わせを決めたら店員さんにインク作成をお願いします。



ボトルに詰める前に色の最終確認もありますので、その辺は安心です。



カフェ併設なのでコーヒーを頼んで、置いてあった雑誌を読みつつ待ちました。

オリジナルノートを作れるコーナーもあるし

狭いながら色々やってるなぁというか・・・

なんだろう、お店の雰囲気は高級感があるのに

あれもこれも手を出してる所には

庶民的な親しみが持てるような・・・不思議な感じw

15分ほど待って、インク完成です。



\\ 出来上がったのがこちら!//

いい感じに暗めの紫色になりました!(´∀`=)



でも・・・写真にもうっすら写ってますが

帰宅して袋から出したら、ラベルにインクが付着しててちょっと悲しかったです。



よく見たらインクの名前も間違ってるよ店員さん!

「ARABIAN BLUE」じゃなくて「ARABIAN ROSE」だよ・・・

(名称を書き間違えてるだけで混ぜるインク自体は合ってます)

ちなみに説明書みたいなものもないし

店舗の連絡先も書いてないです(レシート見ればわかるけど)

うーん、なんかアバウト・・・



MDノートにガラスペンで書いてみました。

1行目を細字で、他は太字で。

4行目は、3行目を書いた後にペン先に水をつけて書きました。

いい色だ〜ムフフ〜(´ω`=)

駅直結で気軽に立ち寄れるので

お近くにお住まいの方にオススメです!


《おまけ》


実は同じ日に梅田の「万年筆サミット」にも行きました。

3日間開催の初日、平日の午前中で

イベントが少ないせいかお客さんもまばらでした。

東京ペンショーでは大混雑だったhelicoさんのブースも

超ゆったりと見れましたよ〜今回は買わなかったけど。

いつもは「持ってない紫色」ならばウヒョーって飛びつくのですが

体調悪くてテンション低かったからか

ちょっと立ち止まって冷静になれました・・・

そんな感じで単独記事にできるほどのネタがなく

ここにひっそり書いときます。

helico作品は買わなかったけど、サミット全体では

好みの紫色の万年筆を見つけて2本買っちゃいましたウヘヘ。

数年前の限定品と、普段は通販でしか買えないやつを。

ご紹介はまたいつか・・・

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする