革と木の共演!大人の文庫サイズブックカバー2種「革工房アバッリ(ABALLI)」「ヴァーコ リアルウッド(VARCO REAL WOOD)」


文具関係以外の書籍を外で読む時はブックカバーが必須のlowsaltです。

だってマニアックなオカルト本とかホラー漫画ばっかりだから。

そんなわけで本日は

やばい本を読んでても知識人に擬態できる

レザー&ウッドのブックカバー2種類をご紹介!



どっちもカッコイイ!



アバッリ ブックカバー テナージュ 文庫判(パープル)

定価:9,900円+税

革工房アバッリ(ABALLI)の製品です。

この文庫判の他に、新書判・四六判・A5判があります。

同じようなデザインで

ポケットやペンホルダーが付いている手帳カバーと

さらにバインダー金具が付いたシステム手帳もあります。

革と樹とアンティーク風の金具の組み合わせが

なんかちょっと魔導書っぽくて

大人向けなのに厨二心もくすぐるデザインです(好きです)

(´ω`=)ウフフ



照明でテカっちゃってますが

実物は写真よりももう少し落ち着いた色です。



外ベルト付きなのでカバンの中で本が開かず安心。



表紙側、ベルトをはずしたところ。



裏表紙側。



ビブリオフィリックのビブリオノート(文庫サイズ)をセットしてみました。

外部リンク:BIBLIOPHILIC(BIBLIONOTE A6)
※ビブリオフィリックは文具店よりも書店での取り扱いが多い
「本のある生活を楽しむためのブランド」です。



文庫判は大きさに余裕をもたせてあり

革も柔らかめなので、本がセットしやすいです。

厚さ4cmの分厚い本まで対応しているそうです。



パッケージの紙箱は木目調&オフホワイトの蓋。

蓋にブランドロゴが箔押しされていました。

(デザインが変更になる可能性もあります)



VARCO REAL WOOD ブックカバー 文庫サイズ(パープル)

定価:5,950円+税(送料無料)

VARCO(ヴァーコ)のリアルウッドシリーズのひとつ。

ブックカバー以外にも様々な革小物が販売されています。



天然木(ブラックウォールナット)と本革の組み合わせ。

紫の部分は、アバッリよりも渋い色合いで

派手なものを好まない方にも良いのではと思います。



内側も外側と同じく曲線が取り入れられたデザイン。



ご注意。



こちらにもビブリオノート(文庫サイズ)をセットしてみました。



アバッリよりは、硬めでぴったりサイズ。



栞(ブックマーカー)が独特です。

VARCOオリジナルのマネークリップ金具が使用されているそうです。



読んでる間は開いておいて



本を閉じる時に下ろします。



強度のある金具なので

目的のページを開きやすいし

なによりカッコイイです!



必要ない時はくるっと回して裏にたたんでおけます。



なんなら引っこ抜いちゃうのもありです。

ただし何度も抜き差しすると革が傷むかもしれませんので

自己責任でお願いいたします・・・



パッケージはくすみのある茶色で落ち着いた感じ。

蓋にブランドロゴが小さく箔押しされていました。

(デザインが変更になる可能性もあります)




以上、革と木のブックカバーのご紹介でした!

ブックカバー・手帳カバー・ノートカバー・メモカバー

名称は色々あるけれど

サイズさえ合えば、どんな表紙でも

あっという間にお気に入りに変身できるので

カバー類は大好きです。

汎用性が高いのでギフトとしてもおすすめです。

Σd( ´ ∀ ` )

外部リンク:ABALLIウェブショップ

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする