クールなボールペン!ショーン・デザイン #02 マルチカラークリップペン 2019限定カラー パープル

諸事情で明日明後日の東京ペンショーを諦めたlowsaltです。

なので自宅で独りペンショーっていうか本日は

東京ペンショーにも出展しているブランド

「ショーン・デザイン/SCHONDSGN」のペンをご紹介。



『ショーン・デザイン #02 マルチカラークリップペン』

 2019限定カラー パープル

SCHONDSGN #02 Multicolor Aluminium clip Pen 2019 LIMITED (purple)

・油性ボールペン
・アメリカ製
・購入価格:16,800円+税

2019年限定カラーとして4種類発売された内のひとつです。

他の3色も黒地にオレンジ・イエロー・レッドと

ヤドクガエルを思わせるカラーリングで素敵でした( ´ ∀ ` )

全世界で各色20本のみの販売という

めっちゃ希少な限定カラー。

運よく購入できました!




パッケージ・保証書(カード)と

非売品のオリジナルノートが付いてきました。

ノートはアメリカのWriteNotepads社製。

期間限定の特典で、過去にも何回か配布されているようです。



左ページがドット方眼で右ページが横罫になってます。



こちらのボールペン、個人的に「理想的な紫色」です。

紫色が引き立て役にされることもなく派手でもない黒×紫。

形もシンプルで美しい・・・

語彙力なくてうまく説明できんけど

写真いっぱい撮ったんで見てってやー。



軽くて強いアルミニウム合金を削り出し

陽極酸化処理(ってなんぞや)で

ランダムに着色されているそうで

1本1本模様が異なります。



クリップやリフィル以外は

隅から隅まで模様が入っています。



キャップの頭にも模様!



クリップはネジでとめられています。

丈夫なステンレススチール製。

横から見ると一枚板を曲げて作られてるのがわかります。



100%アメリカ製だそうです。

本体はもちろん、クリップや初期装填芯

パッケージや特典のノートに至るまで Made in U.S.Aです。

耐久性が高いペンなので、アウトドアにも向いてると思います。



手で持ったイメージ。

肥満気味の女性の手です(自分)

同性の平均より手足がでかい人間なので

あんまり参考にならないかもです・・・

_:(´ཀ`」 ∠):_ ←自分で言ってダメージ



芯の交換は、お尻のネジを

マイナスドライバーで外して行います。

利便性よりも耐久性や遊び心を優先したデザインです。

そういうの好きです。



分解。

4つのパーツのみで構成されています。



ブレることもなく書きやすいです。

初期装填芯はフィッシャー・スペースペンのリフィルPR4。

このリフィルはNASAの宇宙飛行士も使っているとか。

上向き・無重力・水中・極暑・極寒でも筆記可能という

とにかくすげえリフィルです。

1本1,000円+税くらいします。

ショーンデザインの公式サイトによると

普通はブラックの中字がセットされているらしいですが

このペンにはブラックの細字が入っていました。

別売りアダプターで4C規格の替え芯も使えるそうです。



せっかくなので(?)本家スペースペンと並べてみたよ!



長さ比較。



スペースペンの方には中字のリフィルが入ってます。



ショーンデザインの方が重くて丈夫で高級感もあります。


これまでのショーンデザインのペンで

紫色が含まれるのは、私の知っている限りでは

紫色の地に黄色い模様が入っている

(クリップなしの)「#01」だけでした。

紫色よりも黄色が主役に見える(目立つ)ので

購入には至っていなかったのです。

でもデザインがカッコイイな〜と思ってたので

この限定カラーの発売を知った時には

ほぼ反射的に予約してました。

手に入れられて幸せです Σd( ´ ∀ ` )

まあでも、私の「くじ運の悪さ」は健在で。

今回の残念ポイントというか気になる点が2つ。

・模様の中に1ヶ所だけ色が薄い所がある




なんか気になる・・・



じっくり見なければ目立たないですけどね・・・

・接着剤のようなものが付着していた




頑張って擦ったらほとんど見えなくなりましたけど

最初それを見た時は焦りました・・・

なんせ極端に数が限られる限定品ですから

不良品だった場合でも

(返品か一部返金になって)

交換ができないかもしれませんし。

(販売店に問い合わせはしてません)

素人にも落とせる汚れでよかったです。

写真は擦った後に撮ったので見辛いですスンマセン。



以上、『ショーン・デザイン #02 マルチカラークリップペン』のご紹介でした!

外部リンク:ショーン・デザイン日本公式サイト

↓クリップあり#02


↓クリップなし#01

SCHONDSGN ショーン・デザイン #01 PEN マルチカラーアルミニウム


↓スペースペン

東京ペンショー行ける人、楽しんできてくださいね・・・

そういえば以前ご紹介したヤーチンスタイルも出展してますよ☆

持ち運べてコンバーターが使えるガラスペン(ガラス万年筆)ヤーチンスタイル/ネオン・コレクションとDainty(デインティー)
紫色の文具コレクター・lowsaltです。 本日、9/23は万年筆の日! なので今回は、ちょっと変わった万年筆(?)をご紹介...
スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする