限定品の測量野帳とそれを入手するまでの物語(愚痴っぽい)

測量野帳、流行ってますよね。

昔から人気がありますが、近年は限定品・コラボ品がたくさん出てますし

売り手側も様々なアプローチで盛り上げようとしてますよね。

お店でもネットでも滋賀県内のお土産屋でも、目につく場所にあって

そんなにアピールされたら、使ったことない私でも

「何冊か買っとくか・・・」って気分になっちゃいます。

売り手の策略にまんまとのせられています。

だがそれがいい。

そんなわけで、今年5月に限定品の野帳を2冊入手しました。

左)『THINK OF THINGS 限定野帳 カーキ』

右)『コクヨ博限定 スイーツ野帳 ライラック』

定価はどちらも(税抜き)500円。

カーキは白のプリントですが、ライラックは金の箔押し。

​比べてみると、色だけでなく他にも違いがあることがわかります。

このライラック、限りなくピンクに近いビミョーなパープルなので

写真で上手くお伝えできないです・・・限定じゃなかったらきっと買わなかった色合い。

商品自体はまだ使ってないので詳しく書く事もないのですが

語りたいのはこれらを入手するまでの過程です。

どちらも、紆余曲折(?)あったんですよ。

以下、長くて愚痴っぽいので読まなくてもいいよ!


左)THINK OF THINGS 限定野帳 カーキ

THINK OF THINGS」は、コクヨが手がけているショップ&カフェです。

ちょっとググれば詳細なレポート記事がいっぱい出てくるので

店内の様子とかはとくに書きません(←丸投げもしくは投げやり)

5月に東京に行く機会があったので

訪れてみたい文具系ショップを事前にリストアップして

その中の一軒がここでした。

で、ウキウキと足を運んだものの・・・場所は原宿(の閑静なエリア)

外観からしてシャレオツで入るのをためらいました。

「でもせっかく来たんだし」と勇気を出して入店。

・・・洗練されすぎて自分には居心地悪かったですw

おまけにずっと店員さんに見られてた気がするんですよ・・・

そんなに挙動不審だったのか私・・・orz

​なんだか悲しくなりながら購入したのが

このお店でしか買えない限定カラーの野帳(カーキ)でした。


右)『コクヨ博限定 スイーツ野帳 ライラック』

元々、今年3/30-4/1に東京で開催された『コクヨ博』の限定品でした。

コクヨ博、気になってはいたけども東京に行く予定はなく

Twitterで情報を追っていました。

​ピンク、アイボリー、アクア、ペールスカイ、ライラックの全5色。

各日100冊の販売で1人1色2冊まで。

予想通り大人気で、売り切れ続出だったようです。

時は流れて約1ヶ月後、阪急うめだ本店の文具イベントで

スイーツ野帳が販売されているとの情報をGET。

今度は購入制限が厳しく、1人1冊限り(各色1冊ではない)とのこと。

もしかしたら買えるかも〜と思い、行きました。

ちょうど大阪に用事があったので。

しかし完売でした orz

さらに時は流れて、前述のTHINK OF THINGSに行ったのと同日。

渋谷ロフトで大量に売ってるじゃありませんか・・・!

全5色そろってて、購入制限もないじゃないですか・・・!

というわけで、ついに入手することができたのです。

で、さっきもう一度調べたら、伊東屋にも売ってたとの情報が。

ロフトの別店舗にも入荷したというツイートも・・・

その値札にばっちり「コクヨ博限定」って印刷されてんだけど

もうコクヨ博じゃなくて「一部店舗限定」やろ・・・

おかげで買えたんだけどね。



​ロフト限定の「おおきい測量野帳 A5」も持っているのですが

一緒に撮影するのをすっかり忘れていたので、またいつか。

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする