ナガサワオリジナル万年筆『キャップレスデシモ アジサイ シルバー』+【追記】ゴールド

紫色大好きlowsaltです。

今日から、私が所有しているキャップレス万年筆を1本ずつご紹介していきます。



3本持ってます。

では、本日の主役はこちら!



ナガサワオリジナル万年筆『キャップレスデシモ アジサイ シルバー』

定価:20,000円+税(EF/F/FM/M)

カートリッジ・コンバーター両用式

2017年に発売された、ナガサワ文具センター限定品です。

金具が金色のバージョンもありましたが

銀色のほうが好きなので、こっちを買いました。

創業135年を記念して各135本ずつの販売だとか。

現在はヤフオク等にもめったに現れず、なかなか手に入らないレア物になっています。

紫陽花は神戸の花だそうです。

神戸に本店を構えるナガサワさんは

他にも紫陽花にちなんだオリジナル商品を発売しています。

今年出たレザーペンケースも買いました(´∀`=)ウフフ



ペン先はクリップ側に格納されています。



反対側をノックすると



カマボコみたいな形の穴から・・・



シュヮキーーーン!って出てきます。



このノックがクセになる感触なのです・・・



ペン先は18金。

私が持っているのは字幅Mです。



パイロットの「キャップレスデシモ」がベースです。



濃い紫✕薄い紫のツートンカラーですが

薄い紫は通常品の「バイオレット」と同じ色に見えます。



クリップを横から撮影。

濃い紫、実物はもっと綺麗な色なのですが上手く再現できません・・・



分解して撮影。

(MDノート使用)


インクは今は色彩雫(いろしずく)の「深海」を入れています。


〜〜ここから思い出的な話〜〜

このアジサイは、私が初めて購入したキャップレス万年筆です。

というか「初めて購入した1万円以上の万年筆」です。

それまでは5千円未満のものしか持ってなかったのですが

一目惚れして、思い切って購入したのでした。

それでリミッターがはずれて(?)

現在では万年筆の購入予算は

「1本3万円まで」になってしまいましたとさ・・・

怖い怖い・・・

《2020.8.28 追記》

その後、金色もいいなあと思うようになって

「アジサイ ゴールド」も入手しました(中古で)

発売当時の定価はシルバーよりちょっとお高く、23,000円+税。

以上、『ナガサワ キャップレスデシモ アジサイ』のご紹介でした!

《関連記事》

【お得に万年筆を入手する方法】ふるさと納税返礼品(各サイトの返礼品「万年筆」件数比較/随時更新)
紫大好きlowsaltです。 前回ご紹介した万年筆「キャップレスデシモ」ですが 実はちょっぴり変わった方...
パイロット 海外版キャップレス万年筆 メタリックコレクション トロピカルパープル
紫色大好きlowsaltです。 本日の主役はこちら! パイロット『キャップレス万年筆 メタリックコレクシ...
紫のキャップレス万年筆『パイロット キャップレスデシモ バイオレット』
紫色大好きlowsaltです。 本日の主役はこちら! 万年筆『パイロット キャップレスデシモ バイオレッ...
神戸ペンショー2018 戦利品《1》パイロット ノック式万年筆「キャップレス パープル」2008年限定品
限定という言葉にホイホイ釣られるlowsaltです。 本日の主役は・・・ こちらの専用ケースに入っており...
2019年限定 パイロット ノック式万年筆『キャップレスデシモ メタリックバイオレット』を手に入れたぞ!
確定申告が完了して解放感でいっぱいのlowsaltです。 2/27にはもう終わっていたのですが 「2月中に出せたの初めて...
キャップレス万年筆をノックするとインクが飛び散る?こうすると解決するかもしれません
パイロットのキャップレス万年筆(ノック式万年筆)を ノックした瞬間に、インクが飛び散ってお困りの方へ。 ペン先を...
スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする