プリントインフォームジャパン ロールふせん ROLF(ロルフ)パープル

本日の主役はこちら!



『プリントインフォームジャパン 付箋 ROLF(ロルフ)パープル』

定価がいまいちわからない・・・250〜800円位でいろいろあって・・・

​全面のり・厚めのしっかりしたロールふせん!

このブログに書くために改めてググったら

いつの間にか名称が変わって

種類が大幅に増えてましたヽ(・∀・)ノ

​『Rolls50』

↓名称変更(2017年12月)

『ROLF(ロルフ)』

ディスペンサーのカラーは変わらず2色だけですが

付箋紙の種類がいろいろ増えてます。

公式サイトを見ていただくと

一覧が掲載されてるのでわかりやすいです。

​せっかくなので新しいのも購入!


ディスペンサー:グレー
リフィル:パープル(15mm、10mm、25mm ×10m)


ディスペンサー:ブラウン(黒に近い茶色)
​リフィル:パープル(20mm、30mm ×10m)

​ロルフの特長

・好きな長さに切れる

・全面のり

・厚めで丈夫な紙(日本製色上質紙使用)

・種類が豊富(色数や幅、ミシン目入りもあり※ミシン目入りは廃番の可能性あり

・2種類のカッターで切り口が選べる

・カッターはプラスチックなので安全

・人に優しい水溶性ゼロホルム粘着剤使用

ロールふせんの装着方向を変えることで

切り口が2種類から選べます。

この赤いセパレーターを挟むことで

隣のロールに釣られることなく

それぞれ動きを独立させられます。

使い方とか載ってるから説明書はよく読もう!

私はこのロルフを主にラベルとして使っています。

内容物書いて段ボール箱に貼るのにちょうどいいんです。

こんな感じ。

以前記事にしたワーカーズボックスです。

メーカー別に分けて収納中〜 (´ω`=)

​以上、『プリントインフォームジャパン ROLF(ロルフ)』のご紹介でした!

《2020.2.3 追記》

久しぶりにチェックしたら

ラインナップにまた微妙な変化がありました。

ミシン目入りがたぶん廃番(在庫限り)で

ロールの単品売りが「メモテ」という名称で仲間入り。

楽天市場に公式ショップがあります。

ロルフシリーズは全て送料無料なので気軽に試せますね!

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする