オートのセラミックレターオープナー『CLO-500』と『CLO-700C』の違いは?比較してみたよ ​

カードの明細やDM、役所からの通知などなど・・・

どうやって開封してます?

ハサミやカッターで微妙に時間がかかったり

手でバリバリ破って見栄えが悪かったり・・・

そんな人にオススメなのが

オート(OHTO)のセラミックレターオープナーです。

左が『CLO-500』/定価(税抜き)500円
(カラーはホワイト・ブラック)

右が『CLO-700C』/定価(税抜き)700円
(カラーはイエロー・オレンジ・グリーン・パープル・ピンク・ブルー)

最初だけ使い方に戸惑うかもしれませんが

すぐに慣れて、面白いくらいスッパスパ切れます。

中身まで切らないように、封筒を​机でトントンしたり

光に透かしたりしてから使用してください。

右利き・左利き関係なく使えます。

毎日大量の封筒を開封する必要があるなら

もちろん電動の本格的なのを買った方がいいと思いますが

一般家庭ならこれで充分でしょう。

で、この商品、型番違いでいくつか販売されています。

とくにこの『CLO-500』と『CLO-700C』の違いが

ネットで見ただけではよくわからないんですよね。

というわけで我が家にあるその2種類を比べてみました!

なんで2つあるのかって?家族共用と自室用だよ!

形・大きさ・質感は同じに見えます。

素人の計測ですが、36×51×9mmよりコンマ数mm小さい感じ。

オートの公式サイトの表記では

CLO-500が「35×50×8mm」CLO-700Cが「36×51×9mm」です。

Amazonやヨドバシ.comでは2種類とも「35×50×8mm」です。

並べてみても重ねてみても全く同じ・・・

なので、実際の違いは色と印刷だけみたいです。

使い心地も変わらないので刃の素材も同じだと思います。

裏にはストラップホールがあるよ。

《 結論 》

少しでも安い方がいい・白か黒が欲しいという人は

『CLO-500』

カラフルなのが欲しいという人は

『CLO-700C』


ですね!

以上、レターオープナーのご紹介でした!

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする