珍品?プラチナ シャープペンシル Non-Ele(ノンエレ)を発掘​

ハイテックCとともに発掘された筆記具をご紹介、第2弾。

今回は珍品!



『プラチナ Non-Ele(ノンエレ)』


少なくとも17年以上前に購入。



こうやって見ると普通のシャーペンですが・・

注目はてっぺんのココ!

繰り出し式の消しゴムが入ってるのかと思いきや・・・

なんかバサーと出てきましたぞ。


「静電気」と「ホコリ」を除去するペン・・・だったかと。

キーボードとか精密機器(?)の掃除に使ってねってことかな?

たぶん、イラスト描いてる時に消しゴムのカスを

ササッと払える物を探していて、試しに購入したんだと思います。

結局ほとんど使わなかったけど。

以上、『プラチナ Non-Ele(ノンエレ)』のご紹介でした。


《​関連記事》ハイテックCとともに発掘シリーズ

二十数年前に購入した葦ペンを発掘
先日のハイテックCと共に、懐かしい筆記具を発掘したのでご紹介。 葦ペンです。 二十数年前、神...
『オー!マイキー』6穴ダイアリーを発掘
突然ですが『オー!マイキー』をご存じでしょうか。 もう16年ほど前になりますか・・・ 展覧会や上映会などにも足を運ぶほど...

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする