文具女子博2018認定ガイドBOOK「かわいい文具と紙のモノ」限定版が届いたよ

予約してたムック本が昨日届きました。

わーい!



​文具女子博2018認定ガイドBOOK「かわいい文具と紙のモノ」

※本なので全体は撮らない方向で・・・

しかも付録付きの限定版です!

公式サイトによると販売店舗が限られる「超数量限定生産」で

ネットだとAmazonのみの販売。





付録は裏側に入ってます。


〜限定版だけの付録〜

・文具女子博2018の活版風 入場チケット

・Hako de Kit コラボ オリジナルBOX


通常版のガイドBOOKの定価が850円

+ 入場チケット 500円相当

+ Hako de Kit 800円相当

=限定版定価 1,200円

あれれ〜計算が合わないぞ?

お得すぎる・・・! ( ° ∀ ° )


付録を紹介していきますぞ。



まずは入場チケット。

この本だけの、きっぷ型の特製品です。

文具女子博は基本的には当日入場料制で

チケット制ではないので

チケットの「半券」が欲しい人は

もう終了してるプレイベントで前売りを買うか

この限定版BOOKで手に入れるしかないようです。


私はこういう重要なものをうっかり

家に置き忘れて出かけちゃう事があるので

この写真撮った後すぐに財布に入れました。





次に、Hako de Kit オリジナルボックス。

ハコデキットとオズマガジンのコラボ品です。

詳しい説明書(組み立て方)も付いてます。



さっそく作っちゃうぞ。

不器用な自覚があるから

めっちゃめちゃ慎重に丁寧にトライ!



\できたー!/

外側は18.5×6.5×2.7cmくらい。

「ペンケースサイズ」らしいです。


ガイドBOOKを見たところ

同じもの(?)が文具女子博当日に

オズマガジンのブースで販売されるそうです。

200個限定で、800円+税とのこと。

※仕様は変更になる場合があります、全く同じ物とは限りません。


​ガイドBOOKはまだパラパラと見ただけですが

素敵な写真がいっぱいで見応え・読み応えがありそう (´∀`=)




あと、一部の記事は過去のオズマガジン(雑誌)からの再録です。

私は2018年3月号しか持ってませんが

後半の「文具の町さんぽ」はたしかに見た覚えがあります。


​12月の本番に向けてこのガイドBOOKでじっくり予習します。

開催内容は後から変更になる可能性もあるから

公式サイトやSNS等で最新情報も合わせてチェックするよ!

文具女子博、今からすごい楽しみ〜

(´A`=)ンフフ

行けなかったら泣くかも・・・


限定版は数が限られるので気になる方は早めに購入を

・・・と言いたいところですが

昨夜、Amazonの在庫が切れてしまいました。

(高値の転売屋しかいない状態)

キャンセル分等がフッと復活する事もあるので

リンクを貼っておきますね。(↓)

仮のタイトルのままなのか、なんか名称がおかしいですがAmazonではよくあることです。


《ついで話》

限定版、予約受付開始当初(9月初め)のAmazonでの価格は、1,600円でした。

商品画像もまだなく、名称もあやしくて、とりあえずカートに入れて様子を見てたら

10日ほど経って1,200円になりました。

(変な出品者が湧いてたわけでなく販売はAmazon自身のみでした)

運営さんや出版社さんががんばって、お安く発売できるようにしてくれた

・・・のかもしれませんね(想像です)

ちなみにこの本はAmazonの「予約商品の価格保証」対象なので

1,600円の時に予約してても実際払うのは1,200円です。

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする