ちょっぴり大人なノック式ジェルボールペン「ゼブラ サラサグランド ビンテージカラー ボルドーパープル 」と旧型を比較

持病があるためコロナが怖くて

いつも以上に引きこもっているlowsaltです。

通販に助けられています。

お店の方も配送の方も本当にありがとうございます。

さて、本日の主役はゼブラのサラサグランド。

今月発売の新型を手に入れたので

以前から持ってる旧型と一緒にご紹介!


上から

旧 サラサグランド 限定色 ソフトブルー JJ55-AZ-SBL

旧 サラサグランド 限定色 アイボリー JJ55-AZ-IV

新 サラサグランド ビンテージカラー ボルドーパープル P-JJ56-VBP

共通データ
・定価:1,000円+税
・ノック式ジェルボールペン0.5mm
・水性顔料、耐水性

この記事では便宜上、

ビンテージカラーを新型、他2本を旧型と呼びます。



替芯はサラサクリップと共通です。



軸の質感は旧型がツルツル、新型はマット(つや消し)な感じ。

新型はゴールドパーツも相まって

高級感・上品さが増しているように思います。



旧型の2本は、クリアパーツが紫色なので購入しました。

その当時は紫に飢えていたのか両方買いましたが

紫が主役じゃないので今の私だったら買わないかも…

買ってもどちらか1本…

いや、でも、ネットでしか見かけないから

実物がどんな色か気になって結局両方買う…かも……

やっぱ買うんかーい Σ\(´Д`)

あとこれ、どういう意味の限定なんでしょう。

Amazonだけが潤沢に在庫を持っているのでAmazon限定?

(ビンテージカラーは限定じゃないのでどこでも買えます)



初期装填芯は旧型が黒、新型は軸色と同じです。

ボルドーパープルに限って言うと

インクは赤紫なのか赤茶なのか

人によって判断が分かれそうな色です。

私は赤茶色かなーと感じました。

(使用した紙:ロディア ドットパッド)



今回、複数本並べるとなぜか上手く撮れなくて

しんどくなってきたので(´д`;) 新型単体でも撮りました。



軸色は大人っぽい赤紫色です。

照明によっては茶色・赤茶色に見えます。



初期装填芯が同じ

サラサクリップ ビンテージカラー(100円+税)の

ボルドーパープルとも並べてみました。

軸色も似ています。


最後に、ちょっと触ってみて気が付いた

新旧の違いを書いておきます。

書き味が、旧型はペン先がわずかにブレるというか

筆記時にチキチキ音を感じる事があるのですが

新型はそれが軽減されています。

とても書きやすいです。

(個人的な感想です)



分解すると旧型は中のバネがポロッと出てきます。

新型はバネがはずれません。

書き味の改善の仕組みがこの辺にあるのかも…?

(あくまで個人的な想像です)



さらにペン先が出てくる部分の形状が異なります。

細かな改良がなされているようです。

唯一、ボルドーパープル軸の難点をあげるとすれば…

写真での再現がめっっっちゃめちゃ難しいよこの色!

泣いちゃうぞ! °・((( ; Д ; )))・°・




以上、サラサグランドのご紹介でした!

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする