新色登場!パイロット グランセ(GRANCE)紫色系3種を比較 〜2022年マーブルバイオレット/2011年ふじ/2014年アメジスト〜

紫色の文具コレクター・lowsaltです。

確定申告が自分史上最速で終わったというのに

まーたダラダラとブログをサボってましたすみません。

本日の記事は、パイロットの筆記具

グランセ(GRANCE)に新色が登場したので

2011年の「ふじ」、2014年の「アメジスト」と軽く比較してみます。




※ふじとアメジストは現在では入手困難です。

ネットではたまに中古で出てきます。

私は2018年から2019年まで1年くらいかけて

文具旅であちこち探しまわり、全て新品で揃えました。




パイロット Pilot/グランセ(GRANCE)/2022年2月 新色 マーブルバイオレット

万年筆:22,000円(税込)
ボールペン:11,000円(税込)

通販で購入。

残念ながらシャープペンシルは発売されませんでした。

そして今までのグランセシリーズより値上がりしました。

実物は公式サイトの写真よりも色が薄くピンク味があり、

とくに樹脂パーツはくすみピンクと言われればそんな気もします。

……すみません、届いた時に

「思てたんと違う!Σ(´д`;)」

ってなったせいで、褒め言葉が出てきません。

(なのになぜ記事にしてるのかというと、買ったらブログに載せよう!ってずっと思ってたので脳みそが変更を受け付けなかったのです)

でもきっと好きな方もいらっしゃるでしょうし

そういう人に薦めるならどう言うか、考えてひらめきました。

「どことなくレトロ感が漂うデザインです」

※あくまで個人的な意見です

たぶん樹脂パーツの色味がそう思わせるんだな…



パイロット Pilot/グランセ(GRANCE)/2011年 限定 ふじ

万年筆:11,000円(税込)
ボールペン:5,500円(税込)
シャープペンシル:5,500円(税込)
…だったと思う

名前の通り、藤色の軸です。



パイロット Pilot/グランセ(GRANCE)/2014年 限定 アメジスト

万年筆:11,000円(税込)
ボールペン:5,500円(税込)
シャープペンシル:5,500円(税込)
…だったと思う

濃いめの紫色のマーブル模様。

すごい好きな軸です (´∀`=)

では種類ごとに比べていきます〜


《万年筆》



ふじとアメジストが、樹脂パーツが黒・金属パーツが銀色なのに対し、

マーブルバイオレットは、樹脂パーツが軸と同系色・金属パーツが金色です。



カートリッジ・コンバーター両用式。

コンバーターは付属するかどうかはわかりません。

(自分が買ったのは新色にだけ付いてたけど、公式サイトに書いてないし販売店のサービスかもしれないし)

キャップはカチッとはめるタイプです。



ペン先はどれも14金です。

太さは、マーブルバイオレットはFとMがあります。

ふじとアメジストは情報不足でわかりませんが、少なくともFとMはあります。


《ボールペン》



回転繰り出し式の、0.7mm油性ボールペン。



万年筆もそうですが、形は3本とも同じです。



初期装填芯はどれもBRFN-30Fの黒でした。


《シャープペンシル》



マーブルバイオレットにはシャープペンシルがありません。



ノック式の0.5mmシャープペンシル。



消しゴム付き。


《おまけ》



形が同じなので、パーツを組み替えて遊べます!

今回の新色は、マーブルバイオレットの他に

マーブルグリーン/マーブルピンク/マーブルグレーがあり

新色同士で組み替えるのも綺麗かもしれません。

《余談》



今回の写真、思ったように撮れなくて

最後にやけくそで撮影したこのふざけ写真が一番綺麗っていうね……

《2022.3.1 追記》

やっぱりどうにも気に入らないので
一部の写真を撮り直し、差し替えました。
文章も少し加筆・変更しています。
差し替え前の画像を1枚だけここ↓に残しときます。

以上、パイロット グランセの紫系3種でした!

新色のパーツがくすみピンクっぽいって話からの
《蛇足(愚痴)》

くすみカラーとかニュアンスカラーとかいう
どっちつかずの曖昧な色味が
文具界では(意図的に)流行中みたいですね。
おかげで私のコレクションに入れるべきか否か
迷うような色(しかも似たような色)の文具がたくさん出てて
個人的にはうんざりしています。
はっきりした紫色をくれ… (`;ω;´)

※個人的意見です、人気のカラーだってことは分かっています

スポンサーリンク
レンタングル大
レンタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする